育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ

育児は仕事の役に立つ 「ワンオペ育児」から「チーム育児」へ

共働き世帯が増えてきた現在もなお、やはり時短勤務のお母さんや残業をしないで定時で帰る所謂イクメンと呼ばれるお父さんは会社から煙たがられがちです。でも本当にそうでしょうか?違います。子育て世帯こそ仕事に活かせるスキルを持ち、また成長しているということをデータ収集から論拠を示して教えてくれる子育て世帯の武器とも言える参考書です。

 

共働き世帯は年々増えつつあり、結婚したら寿退社で専業主婦に…なんてことのほうが実は少なくなってきました。それほどに働く女性は多いのです。20代30代といえば、仕事のキャリアを積みたい時期。では子どもを授かって産休・育休で勤務歴にブランクがあることはマイナスなのでしょうか?自分の活躍の幅を狭めてしまうことなのでしょうか?に真っ向から立ち向かって検証している本です。だからこそ、これからこういう問題に直面するであろう20代女性にはぜひ読んでほしい本です。夫との育児の在り方を考え直す転機になったり、これは専業主婦も含め育児をしている女性が自分の強みに気付ける内容であり、また結婚も育児も知らない方も身近な子育て世帯の悩みを知るきっかけになる本です。